Fynnのフィンランド留学日記

フィンランド第2の都市タンペレに留学する大学生の日記。留学生活の日々を自由気ままにつらつらと書いています。

近況報告

Moro!

 

Fynnです。

 

ご無沙汰しております。

 

先月から春学期がスタートし、今月末には3学期が終わります。

早いもので留学も残り110日だそうで。

こんなに時間が経つのって早いんだなあとしみじみ感じております。

 

春学期は、授業を5つほど取る予定です。

3学期は2つだけですが、4学期になるとあと3つか4つ増える予定。ドロップするかもですが。

 

ここ最近、留学も終わりに近づいているという焦りからか色々考えすぎて悩んで、解決したと思っても結局また悩み出して、を繰り返しております。

留学に来てから自分の将来のことをだいぶ考えるようになりました。

言葉にまとまったら、このブログでも公開しようと思います。そのときにいろいろな方のご意見が聞けたらいいなという期待をこめつつ、

今は課題のreadingに着手しようと思います。明日までに読み終えねば。

 

コロナウイルスの話題がこちらでも飛び交っています。

フィンランドでも悲しいことに、「アジア人差別」なるものが発生しているようです。

幸いにも私はそういった差別を受けてはいないのですが、

情報の取捨選択を怠らず、話題に踊らされるだけの人間にはなりたくないなと思います。

 

久しぶりにブログ書きたくなったはいいけど何を書きたいのかわからなくなってしまった。

 

それではそれでは。

 

Heippa!